メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

業務案内

CASE 04/資金繰りに悩むD社長のケース

CASE04
金融機関に強い税理士がいい
融資を受けたいが、返済も不安だ…
助成金の相談にも乗ってほしい

三保税理士事務所の特徴の一つとして、
金融機関のナマの情報を多くもっているという点があります。

これは、普段から金融機関とのやりとりを大切にしているからです。

どのようにすれば、借入れがしやすくなるか、
どのようにすれば良い条件で交渉することができるか…

インターネット上の一般論や根拠のない情報ではなく、現場の事情を知っています。

もう一つ特徴があります。

それは、お金を引っ張ればよいという考え方で挑んでいないということです。

融資で一番大切なのは、その計画が返済可能であるかどうかという点です。

無責任な借入れは最悪です。

その借入れが本当に返済可能であるか
その融資条件は適切であるか
投資効果はどうか

ご一緒に考えて参りましょう。

相談を希望される方へ

三保税理士事務所では、資金繰り改善の実績が多数あります。
資金繰り改善には、やり方があります。借入だけが手段とも限りません。
もし、あなたに改善意欲があるなら、税理士へ相談されたそのときが改善元年です。
ひとりで悩まず、当事務所へご相談下さい。

お問い合わせ (説明ページへ移動します)

関連情報

経営改善プログラム
融資相談会を終えて(blog記事)

このページの先頭へ
ページの終了